NikkenkyoNews Vol.10 鳥取、島根、山口の皆さんお待たせしました・・・統一土閉協力要請②

2012年度NEWS 時短・WLB

左から鳥取労働局労働基準部監督課 村木課長、日建協 諸澤副議長

統一土閉協力要請②

鳥取、島根労働局 2012年9月27日(木)

山口労働局 2012年9月28日(金)

 

9月27日、28日に未訪問であった鳥取、島根、山口労働局を訪問し、統一土曜閉所運動への協力をお願いしてきました。いずれの労働局とも運動の趣旨に理解を示していただき、労働局、労働基準監督署でのポスター掲示にご協力いただけることになりました。

左から島根労働局労働基準部監督課 夏井課長、日建協 諸澤副議長

 

また訪問では、加盟組合員の皆さんにご協力いただいた「2011年時短アンケートの概要」を使用し、建設産業で働く私たちの労働環境の実態を伝えるとともに「日建協第2回時短アイデア大賞・図画コンクール」も紹介し、日建協の時短への取り組みについて説明しました。

 

各労働局からは、「安全面からも時短推進は重要である」「建設産業は国の基幹産業であり、魅力あるものになって欲しい」など日建協

右から山口労働局労働基準部監督課 岡本課長、日建協 諸澤副議長

の取り組みにエールをいただきました。

 

鳥取、島根、山口の皆さん、11月10日の閉所に向けてしっかり準備しましょう。また、労働基準監督署へ行った際には、統一土曜閉所運動ポスターを探してみてください。

 

※島根労働局では、島根県内の小学5、6年生、中学生を対象に「“働く”こと作文コンクール」を開催しています。建設産業で働く身の回りの人を題材に、お子様にチャレンジしてもらってはいかがでしょうか。締切は2012年10月31日です。