NikkenkyoNews Vol.11 良い取り組みは全国へ・・・国土交通省本省意見交換

2012年度NEWS 公共工事

国土交通省(写真右側)と日建協(写真左)

於:国土交通省(東京都千代田区)

2012年9月14日(金)

 

日建協では国土交通省の各地方整備局に対して土木作業所で働く組合員の労働環境を改善し、所定外労働時間の減少をめざした提言活動を実施してきました。

今回、「4週8休の工期設定の実現」、「片務性の解消」などについて、地方整備局への提言活動をふまえ、国土交通省本省と意見交換を実施しました。

意見交換では本省の出席者から「工事一時中止ガイドラインなど、制度は整っている。今後は現場における適切な運用を徹底していく」「片務性については、少なからず認識している。解消にむけた良い取り組みを省内の全国会議で紹介する」との言葉をいただきました。

 

日建協では今後も作業所で働く組合員の労働環境の改善につながる活動を続けていきます。