NikkenkyoNews Vol.67 北海道・千葉・香川・広島・新潟労働局を訪問 ・・・ 統一土曜閉所運動協力要請

2017年度NEWS 時短・働き方改革・WLB

5月21日  北海道労働局  雇用環境部・均等部

5月23日  千葉労働局        労働基準部

5月25日  香川労働局        労働基準部

5月28日  広島労働局        労働基準部

6月4日   新潟労働局        労働基準部

 

日建協時短推進活動の一環である統一土曜閉所運動について、北海道労働局、千葉労働局・香川労働局、広島労働局、新潟労働局へ2017年統一土曜閉所運動への協力のお礼と運動結果を報告し、2018年6月9日の統一土曜閉所運動の協力を要請しました。

 

各労働局とも事務所内への掲示はもちろん、局内の労働基準監督署へもポスターを配布していただき、周知活動へ協力をいただいています。

また、建設業の働き方改革について意見交換を行い、労働局から 「所定外労働時間の上限規制に適応させるためには、ロードマップを示し建設業全体で取り組むことが不可欠であると考えています。」 「建設産業は地域のインフラ維持のために重要です。若い世代の入職者を増やすためにも休日取得を含めた労働環境の改善にむけた取り組みが必要だと考えています。」 などの意見をいただきました。

 

今、建設産業に従事している私たちはもちろん、これから建設産業をめざす人たちのためにも、加盟組合員の皆さん、土曜日が当たり前に休める産業をめざし、6月の統一土曜閉所運動に取り組んでいきましょう! (大槻)