NikkenkyoNews Vol.77 国土交通省地方整備局提言活動 ⑨ 関東地方整備局

2017年度NEWS 作業所の週休二日 提言活動

2018年6月8日(金) 関東地方整備局

 

日建協では国土交通省に対し、「日建協2017年度政策提言 ~ 作業所での週休二日の実現にむけて ~」 と題した提言書を用いて、今年度の提言活動を行いました。今号では提言活動の報告と、関東地方整備局での特色ある取り組みについて紹介します。

 

関東地方整備局は、昨年の週休2日モデル工事は受注者希望型がメインでしたが、平成30年度からは、比較的小規模な工事においても発注者指定型での取り組みをはじめていくとのことです。また、関東地整は10年先を見据え新たな担い手確保や若手技術者の定着などを目的に 「地域インフラサポートプラン関東2016」 を独自に策定し、建設産業全体の生産性向上をはかる取り組みを支援してきました。現在はこの取り組みに 「働き方改革実行計画」 の内容などを加えた 「地域インフラサポートプラン関東2017」 をはじめております。

(詳細はhttp://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/index00000023.html

意見交換では、この取り組みの実施状況も確認しました。

 

2017年度の政策提言活動も、今号で報告した関東地方整備局で最後となりました。政策提言策定にあたり、作業所アンケートにご協力いただきました皆さま、アドバイザーの皆さま、誠にありがとうございました。

日建協では2018年度も国交省に対し、引き続き政策提言を行っていきます。(大森)