NikkenkyoNews Vol.23 東洋大学で出前講座を開催 !

2018年度NEWS 出前講座

於 : 東洋大学 川越キャンパス

日 時 : 2018年11月30日(金)

◆ 9:00~10:30(1限目)

参加者 : 理工学部建築学科 1、2、4年生 101名

◆ 10:40~12:10(2限目)

参加者 : 理工学部建築学科 2、3、4年生 152名

 

講 演 :   「建設業の働き方改革」 日建連 永山広報部長

「ゼネコンとは? ~ゼネコンの仕事とその魅力~」

東洋建設職員労働組合 原講師(1限目)

「出前講座 ~次世代を担う学生の方々へ~」 奥村組職員組合 稲垣講師(2限目)

「建設産業の魅力」 日建協 土屋

 

原講師による講義

東洋大学 川越キャンパスで253名の学生を対象に出前講座を開催しました。

日建連の永山広報部長から建設業の働き方改革への取り組みについて講義をしていただき、次に1限目は原講師、2限目は稲垣講師より 「若手社員の1日」 や 「マンションができるまで」 など、現場の写真を交えて丁寧に、ゼネコンの仕事の面白さを説明していただきました。

 

稲垣講師による講義

アンケートでは 「ゼネコンの仕事の規模の大きさに圧倒された」 「非常に面白そうだと思った。ゼネコンの悪いイメージが払拭された」 「講師の方の話し方やパワーポイントがとてもわかりやすく、建設業だけでなくプレゼンの勉強にもなった」 といった様々な感想をいただきました。

 

出前講座は希望があれば見学することも可能です。興味がある方は組合執行部、もしくは日建協執行部までご連絡をください。各大学開催日は以下のとおりです。(土屋)

 

土 木

1月16日 ものつくり大学(埼玉県)

1月17日 法政大学(東京都)

 

会場の様子