NikkenkyoNews Vol.24 金属労協と意見交換会を実施

2018年度NEWS 連合・他産業

日 時 : 2018年11月27日(火)16:00~18:00

<参加者>

金属労協   :    倉永政策企画局長、諏訪政策企画局部長、浅井政策企画局主査

山根政策企画局員

日 建 協 : 戸井田、橋本、大森、土屋

 

意見交換会の様子

日建協は、毎年全日本金属産業労働組合協議会(金属労協) と意見交換会を行っています。金属労協は自動車総連、電機連合、JAM、基幹労連、全電線の5産別が加盟する200万人で構成される組織で、「国内労働運動を基盤とするグローバルな金属労働運動の推進」 を基本的な考え方として活動しています。

 

今回は互いの政策提言について意見交換を行いました。建設産業で課題となっている、帰宅旅費の非課税化について他産業の状況をうかがうことができ、有意義な情報交換の場となりました。

 

日建協は、引き続き他産業の労働組合との意見交換をつうじ、建設産業での提言に反映させていきます。(橋本)