NikkenkyoNews Vol.04 富士教育訓練センターで出前講座を開催!

2019年度NEWS 出前講座

於 : 富士教育訓練センター

日 時 : 2019年8月27日(火)16:30~18:00

参加者 : 東洋大学、ものつくり大学、名城大学、立命館大学  合計18名

講 演 : 「建設施工管理の魅力」 五洋建設労働組合 加治木 茂 講師

 

 

加治木講師

2019年度の第1回目の日建協出前講座を、富士教育訓練センターで18名(4大学)を対象に、五洋建設労働組合の加治木講師が行いました。

 

講義は施工管理についての説明にはじまり、マンション建設現場の出面表や仕上げ表、図面を使って、学生に着工から竣工までの工程を考えさせるなど工夫をこらした内容でした。学生同士で話し合う時間ではお互いに意見を出し合い、活発なやりとりが行われていました。今回の講義で、ものづくりの大変さや魅力が参加者に伝わったことと思います。

 

講義中の学生たち

講座終了後のアンケートでは 「たくさんの人と協力して安全で品質の高い建物を世に出すことで社会貢献できる職業だと思いました」 「責任は重いと思うが、その建物が完成したときは大きな達成感があると思いました」 という声や、ゼネコンに就職が決まっている学生からは 「来年から自分で工程管理を考えることになると思うと、とても楽しみになりました」 などの感想がありました。

 

出前講座は、希望があれば見学することも可能です。興味がある方は組合執行部、もしくは日建協執行部までご連絡をください。

 

今後の開催日程は下記の通りです。

<土木>

10月 3日 法政大学(東京都)

10月 4日 立命館大学(滋賀県)

10月 7日 大阪産業大学(大阪府)

 

<建築>

11月 5日 東京都市大学(東京都)

11月 8日 東洋大学(埼玉県)

11月 9日 九州大学(福岡県)

1月22日 ものつくり大学(埼玉県)

 

日建協は今後も、出前講座をつうじて未来の建設産業を担う大学生に対し、ものづくりの魅力や社会的役割を伝えていきます。(髙島)