NikkenkyoNews Vol.10 連合と意見交換会を実施

2019年度NEWS 連合・他産業

日 時 : 2019年9月25日(水) 9:30~12:00

於 : 日建協会議室

参加者 : 連 合   山根木総合組織局総合局長、河野総合組織局長

 

意見交換会の様子

左から河野局長、山根木総合局長、鈴木議長

日本労働組合総連合会 (連合) は1989年に結成されたナショナル・センター(全国中央組織)で、46構成組織と2友好参加組織からなる700万人の組合員で構成される組織です。すべての働く人たちのために、雇用とくらしを守る取り組みを進めており、日建協は、連合に友好参加しています。

 

日建協は今期、連合とのかかわり方について方向性を議論します。今回はその議論の前提として、連合の活動について理解を深めるために意見交換を行いました。連合が行っている政策提言活動などについて詳しく説明してもらい、有意義な情報交換の場となりました。

 

日建協は、引き続き、産業外組織との交流を積極的に行い、得られた情報等を建設産業での提言に反映させていきます。(長澤)