NikkenkyoNews Vol.25 「4週8閉所ステップアップ運動」後援団体を訪問

2019年度NEWS 時短・働き方改革・WLB 業界団体

9月30日(月)          国土交通省 土地・建設産業局

10月15日(火)       厚生労働省 労働基準局、職業安定局、事務局

10月24日(木)       内閣府 男女共同参画局

9月11日(水)          一般社団法人 日本建設業連合会(日建連)

一般社団法人 全国建設業協会(全建)

10月17日(木)       一般社団法人 建設業振興基金

一般社団法人 日本建設業経営協会(日建経)

10月24日(木)       一般社団法人 日本コンストラクション・マネジメント協会

10月25日(金)       公益社団法人 日本建築士会連合会

11月8日(金)          一般社団法人 建設コンサルタンツ協会

 

日建協の 「4週8閉所ステップアップ運動」に後援いただいている関係省庁及び諸団体を訪問し、2019年6月に実施した閉所状況調査の集計結果を報告しました。

 

日建協が年次経過を比較するために試算している4週8閉所指数では、昨年11月閉所調査時の4.85に対して本年6月は5.18と向上していますが、4週8閉所の実現にはまだ厳しい道のりであると感じます。

併せて、11月の時短推進強化月間ポスターをお渡しし、引き続きの後援とさらなる協力を要請しました。

 

日建協では、11月の時短推進強化月間に 「だれもが手にする週休2日 だれもが休める建設産業」 のスローガンで、「4週8閉所ステップアップ運動」を強力に推進していきます。

 

厚労省 志村参事官、日建協 鈴木議長

 

日建協 大森副議長、内閣府男女共同参画局 越沼推進係長

 

建設業振興基金 土井部長、日建協 土屋局次長