NikkenkyoNews Vol.26 力を合わせてモノを造る喜び・・・法政大学で出前講座③

2012年度NEWS 出前講座 産業の魅力化

於:法政大学 デザイン工学部(東京都新宿区)

2012年11月22日(木)16:00~17:30(3年生)

 

2012年度、3回目となる出前講座を法政大学デザイン工学部で開催しました。

3年生51名が受講した講座では、ハザマユニオンの櫻井孝氏が講師として作業所での経験をもとにゼネコンでの働き方や建設産業で働く魅力を伝えました。講座では、地域との交流、作業所がドラマの撮影現場となったエピソード、自身の海外勤務での体験も交え、「力を合わせて1つのモノを造れる喜びは計り知れない」とゼネコンで働く魅力を学生に伝えました。

会場は時折、笑いに包まれるなど、学生は櫻井氏の話に熱心に耳を傾け、建設産業での働き方にとても興味を持って聞き入っていました。