NikkenkyoNews Vol.12 大阪産業大学で出前講座を開催!

2013年度NEWS 産業の魅力化

於:大阪産業大学 工学部

2013年10月21日(月)12:50~14:20

参加者:大阪産業大学 工学部 都市創造工学科 3年生ら 74名(佐野准教授)

講 演:  「建設産業とは」日建協

「入社後の経歴、施工管理、現場経験」大鉄工業労働組合の氷上洋一さん

「建設業界の現況と今後について」日建連

 

大阪産業大学工学部都市創造工学科の3年生対象に、出前講座を開催しました。

大鉄工業労働組合の氷上さんが講師として、建設産業の次世代を担う学生に対し、入社後のご自身のモチベーションの変遷、若手社員時の仕事の具体的内容、営業している鉄道の下部での工事で苦労した所などを写真や図を用いながら分かりやすく説明していただきました。

アンケートでは、多くの学生から「自分の進路を決めていく上で役に立った!」「ゼネコンに対するイメージが変わった!」との声をいただきました。

今後も、11/8東洋大学、11/15北海道大学、11/21法政大学、11/26大阪工業大学で開催を予定しています。見学をご希望される方は、日建協までご連絡をお願いします。