NikkenkyoNews Vol.15 東洋大学で出前講座を開催!

2013年度NEWS 出前講座

於:東洋大学 川越キャンパス2号館

2013年11月8日(金) 9:00~10:30 1年生、10:40~12:10 2年生

参加者:東洋大学 理工学部 建築学科 1年生 136名、2年生 53名(浦江教授)

講演 :   「建設産業とは」日建協

「自身の経歴、施工管理、コンクリートについて」飛島建設労働組合の加藤淳司さん

「建設業界の現況と今後について」日建連

 

東洋大学理工学部建築学科の1、2年生を対象に出前講座を開催しました。

建設産業の次世代を担う学生に対して、建設産業で働く素晴らしさを知ってもらうために、飛島建設労働組合の加藤さんから、現場の話はもとより現職のコンクリートに関する話題について実体験を織り交ぜながら分かりやすく説明をしていただきました。

アンケートでは、多くの学生から、「現場の具体的な話を聞くことができて良かった!」「ゼネコンに研究職という道もあることは良い!」等の声をいただきました。

今後、11/21法政大学、11/26大阪工業大学で開催を予定しています。見学を希望される方は、日建協まで連絡をお願いします。