NikkenkyoNews Vol.09 安藤ハザマユニオンで勉強会を実施

2015年度NEWS 加盟組合行事・訪問 日建協勉強会

2015-09於:クロス・ウェーブ船橋 大研修室
日時:2015年9月13日(日)11:30~
参加者:60名

 

日建協は、安藤ハザマユニオンが開催した新支部役員研修のカリキュラムのなかで、日建協勉強会を実施しました。
今回は、日建協が行政や業界団体とどのように関わっているかという点に重きを置いて、国交省を始めとした関係機関の産業再生にむけた取り組み等について説明をしました。また、昨年の勉強会終了後にいただいた「支部役員では知ることのできない日建協活動での実体験などをもっと教えて欲しい」との声に応えるべく、できる限り意見交換の様子などを交えて話しました。
「国交省中心に進められている建設産業活性化会議で出された工程表第二弾のなかで、2020年度までに『週休2日制の実現をめざす』と明確に記されている」などの説明に対しては、参加された支部役員の皆さんが興味を持って耳を傾けていました。限られた時間でしたが、産業別労働組合の日建協が、政労使の関係のなかで実際にどのように意見発信しているかなど、少しでも理解を進めていただけたのではと思っています。

 

日建協では、今後も加盟組合のニーズに合わせて各種勉強会を実施していきます。
ぜひ、日建協勉強会の活用をご検討ください。