NikkenkyoNews Vol.26 東洋大学で出前講座を開催!

2015年度NEWS 出前講座

於 : 東洋大学 川越キャンパス2号館
2015年10月30日(金)

9:00~10:30(1年生)

10:40~12:10(2年生)

参加者 : 東洋大学 理工学部 建築学科

1年生   127名(浦江教授)

2、3年生  92名(浦江教授)

講   演

「建設産業とその魅力」 日建協

「ゼネコンの仕事」シミズユニオン 坂間太信さん
「建設業界の現況と今後の展望」 日建連

 

会場の様子

会場の様子

2015年度3回目となる日建協出前講座を、東洋大学理工学部建築学科1~3年生を対象に行いました。
講師のシミズユニオンの坂間さんから、入社以来携わってきた現場の数々を通じての貴重な体験談や仕事に対する思いを熱く語っていただきました。受講後には学生が 「もっと詳しい話が聞きたい」 と講師の坂間さんを訪れていました。

講師の坂間さん

講師の坂間さん

受講した学生からは 「設計やデザインとは違い、イメージしにくかった現場管理という職業について詳しく話を聞くことができて良かった。」 「日本の誇る建築技術、建設業界の現状や入社後の具体的な仕事内容を知ることが出来てとても参考になった。」 「実際に現場の話を聞けて、建築施工の醍醐味である 『次世代へ残るもの』 をつくるということを改めて確認できた。」 「世界へ出て働いてみたいと思った。」 などの声が寄せられました。

日建協はこれからも、未来を担う学生に対し、社会的な役割やものづくりの魅力を伝えていきます。