NikkenkyoNews Vol.03 丸彦個別賃金を考える・・・丸彦渡辺職組で勉強会を開催

2012年度NEWS 加盟組合行事・訪問

勉強会の様子

丸彦渡辺建設職員組合 勉強会

2012年8月25日(土)16:40~17:50

参加者:24名

 

丸彦渡辺建設職員組合の定期大会にあわせて、日建協勉強会を開催しました。

 

勉強会では、「日建協個別賃金」の考え方や組み立て方を説明したあと、日建協本部にて試作した「丸彦ライン」を紹介しました。「日建協個別賃金」は首都圏、近畿圏在住の組合員を想定して作成しているため、札幌在住の組合員が多い丸彦職組ではそのままでの活用が難しいものでした。今回紹介した「丸彦ライン」は、札幌市の物価水準や丸彦渡辺建設の手当等を加味して作成しており、より実情に近い「あるべき賃金水準」として参加者から興味を持ってもらいました。今後、賃金水準を考える際に参考にしていただけたらと思います。

 

日建協では、加盟組合執行部を対象に勉強会を開催しています。是非ご活用ください。