NikkenkyoNews Vol.14 2016年度の時短推進委員会をスタートしました

2016年度NEWS 時短・WLB 諸会議・セミナー

於:日建協会議室
2016年9月2日(金)13:30~17:30

 

日建協では、執行部と加盟組合が連帯して、年間をつうじて継続的に時短推進活動を実施するために、時短推進委員会を設置しています。
2016年度第1回時短推進委員会においては、委員会の趣旨、年間を通して討議していく内容、委員会の進め方および開催のスケジュールを確認しました。

◆ 討議の内容

① 統一土曜閉所運動の強化にむけた取り組み
② 平日所定外労働時間の削減にむけた取り組み
③ 土曜・祝日閉所の推進にむけた取り組み
④ 計画的な休暇取得の推進にむけた取り組み  など

◆ スケジュール

年4回開催(3か月に1回程度)

◆ 委員会メンバー

矢田剛(シミズユニオン)、嶋雄一郎(フジタ職員組合)、清水洋克(戸田建設職員組合)、三宅彩矢果(五洋建設労働組合)、杉山剛一郎(佐藤工業職員組合)、福田泰介(飛島建設労働組合)、吉岡克樹(三井住友建設社員組合)、米澤正貴(安藤・間職員組合)、城本暁史(西松建設職員組合)、中村桂吾(奥村組職員組合)、浦口貴行(鴻池組労働組合)、吉野將(東洋建設職員労働組合)、藤沼孝行(青木あすなろ建設職員組合) 13名

2016-14