NikkenkyoNews Vol.20 日建協関西地区(労働法)セミナーを開催しました

2016年度NEWS 法律

於:ホテル新大阪
2016年10月14日(金) 18:30~20:30
参加者:17名

 

セミナーの様子 ①

セミナーの様子 ①

日建協の顧問弁護士でもある大川弁護士をお招きし、関西地区 (労働法) セミナーを開催しました。テーマは加盟組合からの要望を受け、「パワハラやセクハラなどの相談を受けた時にどのように対処すべきか」 を取り上げた 『Ⅰ.労働組合としての基礎知識』 と、「近年動きの多い労働法制をめぐる動きを知りたい」 に対する 『Ⅱ.最近の労働法制の動向について』 という2部構成となっています。出席者からは 「事例を交えた説明はわかりやすかった」 「興味深い内容で大変勉強になった」 などの感想がありました。

セミナーの様子 ②

セミナーの様子 ②

一方で、「テーマが幅広いのでもう少しポイントを絞って詳しい説明をしてほしい」 「ロールプレイング形式のセミナーであればもっとイメージしやすい」 などといった意見もいただきましたので、今後のセミナー開催の参考とさせていただきます。

また、セミナー終了後、講師の大川弁護士を交えた懇親会を行い、こちらにも多数の出席をいただきました。

顧問弁護士や他の加盟組合との貴重な交流の機会になったことと思います。

 

日建協では、今後も加盟組合の活動に参考となるようなセミナーを企画・開催していきます。積極的にご活用ください。また、残念ながらセミナーに出席できなかった加盟組合に対しては、セミナーの様子を記録したDVDの提供も行っています。こちらも併せてご活用ください。