NikkenkyoNews Vol.55 金属労協と意見交換会

2016年度NEWS 連合・他産業

2017年4月18日(火)  全日本金属産業労働組合協議会 (金属労協/JCM)

 

金属労協との意見交換会の模様

日建協は毎年、全日本金属産業労働組合協議会と意見交換会を行っています。金属労協は、自動車総連、電機連合、JAM、基幹労連、全電線の5産別が加盟し、組合員200万人で構成されており、「自由にして民主的な日本の労働運動の育成・強化・発展に寄与する金属産業労働者の総結集をもって、国際労働運動の研究・交流・連帯などの活動を国内外において推進し、金属労働者の諸権利・労働条件の向上を図る」 ことを目的に活動されています。金属労協と日建協は互いの政策提言に対し、違う視点から意見交換を行い政策提言に役立てています。

 

日建協は、引き続き他産業の労働組合との意見交換をつうじ、建設産業での提言力強化をめざしていきます。