NikkenkyoNews Vol.17 日建協労働法セミナーを開催

2017年度NEWS 法律 諸会議・セミナー

2017年9月22日 (金) 18:00~20:00
於 : ホテルラングウッド

 

日建協では、加盟組合支援の一環として、主に加盟組合役員の方を対象に労働法セミナーを開催しています。今年度も2017年第1回書記長会議にあわせ、セミナーを開催しました。
今回は、日建協の顧問弁護士である旬報法律事務所の山内 (さんない) 弁護士をお招きし、私たちが法律相談を受けた場合、どのように解決に導けばよいか、という観点で、労働時間、管理監督者、労働協約、ユニオンショップ協定などについてグループ討議を行いました。
セミナーは2つの事例を題材に行い、組合員同士の会話という設定を用意し、日建協執行部にて事例を実演し、その後、グループごとに ① 「論点抽出」 を行い、② 法律や判例を事例にあてはめ、③ 結論を導くというワークを行いました。
グループ討議を行った後、山内弁護士から詳細な説明を行っていただきました。質疑応答では参加者から積極的な質問がありました。参加者からは 「身近な議題が多く参考になった」 「グループ討議では様々な視点があり参考になった」 「このようなセミナーを受講したことがなかったので大変ためになった」 「昨年より討議する事例の内容が充実していた」 などの声を頂きました。
本セミナーの模様は日建協ビデオライブラリーに保存しております。ご覧になりたい方は執行部までお問い合わせください。

 

今年度は、労働法セミナーの他に、10月5、6日 (木・金) に賃金教室を、10月13日 (金) に関西地区にて 「ポジティブ・メンタルヘルスセミナー」 を実施する予定です。ぜひご参加ください。