NikkenkyoNews Vol.40 日建連 「週休二日実現行動計画」 が発表されました

2017年度NEWS 時短・WLB 業界団体

日時:2017年12月22日(金)

 

一社) 日本建設業連合会 (日建連) の 「週休二日実現行動計画」 が、日建連の12月の理事会で承認されました。9月に公表された計画試案に2項目追加され、基本方針が9項目に増えています。また、具体的取り組みに建設キャリアアップシステムの普及促進が追記されました。12月25日より日建連のホームページにアップされています。週休二日にむけた経営者団体の取り組みを知ることは、労働組合活動にも参考になると思いますので紹介させていただきます。

 

以下、基本方針9項目
一、 週休2日を21年度までに定着させる
一、 建設サービスは週休2日で提供する
一、 週休2日は、土日閉所を原則とする
一、 日給月給の技能者の総収入を減らさない
一、 適正工期の設定を徹底する
一、 必要な経費は請負代金に反映させる
一、 生産性をより一層向上させる
一、 建設企業が覚悟を決めて一斉に取り組む
一、 企業ごとの行動計画をつくり、フォローアップを行う

 

日建協は、2018年も政策提言を実現させるための活動を継続して行っていきます。みなさま、良いお年をお迎え下さい。(岩永)