ヤング・ゴー!・ゴー! 2015・・・日建協 加盟組合間交流会開催報告

加盟組合

12-13title
12-13title2
日建協では加盟組合員同士の交流と連帯意識を高めるため、加盟組合間交流会「日建協ヤング・ゴー!・ゴー! 2015」を東京と札幌にて開催しました。昨年に引き続き、加盟組合混成チームによるボウリング大会を行い、若手の組合員を中心に両会場合わせて約280人の方に参加いただきました。会場ではいたるところで「ハイタッチ」がみられるなど、たいへん盛り上がりました。
童心にかえったように楽しむ皆さんの様子をご紹介します。

(PDFはこちらです。)

 

12-13tokyo

12-13sapporo

参加者の声

12-13iken他社の若手と交流できたことが大変よかった。ハイタッチは、無理やりな盛り上げ方かもしれませんでしたが、やってみるとよかったです。


ボウリングだと自然にチームの一体感が生まれるので、よかった。ハイタッチしようというテーマだったので、盛り上がりました。


同業種の同年代メンバーと交流する機会がないので、たくさんの方と話すことができてよかった。


ご飯もおいしかったし、久しぶりのボウリング楽しかったです。


現場の方が参加しやすい日程が良いかと思います。


同業他社の方々と交流することができ、仕事の話では、共感できることや、勉強になることもあり、楽しく、いい刺激になりました。


通常のゲームよりもスカッチゲームにより、チームに一体感があった。


ここで知り合った人と、野球を見に行ったり、懇親会を別に開いたりと、知り合いの輪が増える非常に良い機会となった。


他の企業の方と交流会のように長い時間を過ごす機会がめったにないので、情報交換の場になった。


建築・土木に関わらずたくさんの人と情報交換ができた。


同業他社の人との交流により、他社の雰囲気を知り、自社との比較ができた。


継続して行くことで、だんだんと参加者が増えていくと思います。日建協の恒例イベントとして広く周知されるように頑張ってください!!


最高でした。


人脈が広がった!

 

雰囲気をできるだけ感じていただくために、写真を多く掲載しました。どうですか、楽しそうな雰囲気でしょ!  来年も加盟組合間交流会を実施しますので、ぜひ参加してください。日建協は、これからも加盟組合員同士の交流の場を大切にし、連帯意識の高揚にむけて取り組んでいきます。

↑このページの上に戻る