政策提言 作業所における4週8休の実現にむけて

提言活動 4週8休

811-08-11_1

はじめに

 

日建協では、作業所全般の労働環境の改善にむけて、作業所に従事する組合員の長時間労働を中心とした諸課題の解決をめざし、提言活動を実施しています。ここでは、 「政策提言ができるまで」 「政策提言スケジュール」 「2015年度政策提言報告」 にわけて説明をします。今後の建設産業の発展のためにも、私たち組合員が 「誇り」 を持ち 「安心」 して働き続けることができる労働環境を実現するために、引き続き提言活動を行っていきます。

811-08-11_2

811-08-11_3
811-08-11_4

国土交通省本省提言書
建築(民間)提言書
土木作業所アンケート結果

811-08-11_5

811-08-11_21

811-08-11_7

811-08-11_6811-08-11_8811-08-11_9811-08-11_10811-08-11_11811-08-11_12
811-08-11_14811-08-11_13

811-08-11_15811-08-11_16811-08-11_17811-08-11_18811-08-11_19811-08-11_20

日建協は 「作業所における4週8休の実現」 にむけて労働環境の改善に取り組んでいます。行政、業界団体が大きく動いている今こそが、労働環境改善にむけた大きなチャンスだと捉え提言活動を進めていきます。土曜日を当たり前に休んで、家族や仲間、ペットと過ごす。山に登ったり、映画を観たり、乗り物にのったりと自分の好きなことに時間を使うといった、個人のワーク・ライフ・バランスをさらに充実させていくことが、建設産業として取り組むべき課題であると考えます。次世代を担う若ものたちが希望を持って入職できる環境を整えるためにも、日建協は引き続き提言活動を行っていきます。

↑このページの上に戻る

home