日本の珍しい祭 Vol.1 ・・・ 野沢温泉道祖神祭り

ちょっとひといき

811-14_3私たちは、全国津々浦々で工事をしています。各地には郷土に根付いた独特な文化や風習がありますが、その中でも一風変わった珍しい祭りをご紹介します。

 

村の平安、良縁と子どもたちの健やかな成長、厄祓いなどを祈念する大火祭り

811-14_4「道祖神 (どうそじん) 」は、子宝祈願や子どもの守り神として古くから信仰されている神様です。なかでも野沢温泉で行われる 「道祖神祭り」 は、42歳・41歳・40歳の厄年、25歳の厄年の男達が中心となって行われる大火祭りです。祭りは毎年1月13~15日に、村の平安、良縁と子どもたちの健やかな成長、厄祓いなどを祈念して捧げられており、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

 

811-14_7811-14_5811-14_6

日本の珍しい祭り第一弾をご紹介しました。この祭りは日本三大火祭りの一つとも言われています。お近くの作業所の方は行ってみてはいかがですか。

くれぐれも火傷にはご注意ください。(^O^)

↑このページの上に戻る

home